日本語フォント「M+ WEB FONTS 」の使い方

「M+ WEB FONTS」は以下サイトで公開されています。

http://mplus-fonts.osdn.jp/index.html

ここでは、全体に使用したい日本語フォントをCSSで読み込み、指定する方法をご紹介します。

手順はたったの2ステップであっという間です!!!

 
 

CSSファイルのインポート

公開されているCSSファイルをインポートします。
WordPress管理画面にログインし、メニュー[外観] > [テーマの編集]をクリックします。
スタイルシート「style.css」を選択して編集モードにし、冒頭に以下を記載します。

 
 

フォントの指定

次に好きなフォントを指定します。
各”font-face”の定義は上記でインポートした「mplus_webfonts.css」内に記載されているので、お好きなものを指定してください。

 
 

なお、部分的に異なる「M+ WEB FONTS」を指定したい場合は、以下のようにhtml内で直接指定してあげれば使用できます。

LINEで送る
[`yahoo` not found]

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る