【WordPress】comments.phpがない場合のコメント設置方法

テーマによっては「comments.php」が無い場合がある

ネット上で無料提供されているテーマによっては、
コメント欄掲載用のphp「comments.php」がない場合があります。

今回は、私が実践した

元々「comments.php」が無いためにコメントを表示する機能が無いテーマにおいて、プラグイン「Jetpck」の機能によるコメント欄を表示する方法

 

の手順をご紹介したいと思います。
 

「comments.php」ファイルを作成する

以下の内容の「comments.php」を作成してサーバにアップします。

アップする先は、WordPressテーマの各phpファイルが置かれている場所です。

例えばここ。

スクリーンショット 2016-05-05 1.00.42
 

個別投稿用のphpにコメント欄表示コードの埋め込み

すでにある個別投稿用のphpファイル「single.php」のコメント欄を表示したい位置に以下のコードを追記します。

各class名等は各自カスタマイズしてください。
 

これで、プラグイン「Jetpack」の機能によるコメント欄が表示されるようになりました。

動作確認すると、こんな感じでコメント欄が表示されるはずです。

スクリーンショット 2016-05-05 1.05.00

(END)

LINEで送る
[`yahoo` not found]

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る